ロゴマーク“青い鳥”

点字図書館

2019年度 点訳ボランティア養成講習会受講者募集

東京ヘレン・ケラー協会点字図書館は視覚障害者の方々のために、当図書館で点字図書を製作していただく点訳ボランティアを養成する講習会を開講します。受講を希望される方は以下の内容をお読みいただいた上、説明会にご参加下さい。

点字を使用する視覚障害者にとって点字図書は、生活の質を高める大事な、そして切実な情報源です。そのために点字図書館では、活字で出版された書籍等を点字に変換(点訳)し、点字図書として提供していますが、それも膨大な出版物のうちの一部に過ぎません。より多くの図書、必要とされる図書を提供するためには、ボランティアのみなさまのご協力が不可欠です。そこで当館では、新たに活動していただく点訳ボランティアを養成するための講習会を開催いたします。点字の初歩からお教えしますので、初心者でも受講できます。視覚障害者支援への理解と関心があり、継続したボランティア活動のご意志のある方はふるってご参加ください。

【目的】 点訳ボランティアとして活動する上で必要な知識・技術の習得
【対象】

・年齢65歳までの方
・メールやインターネットが使える程度のパソコン知識のある方で、Windowsパソコンをお持ちの方
・修了後に当館所属の点訳ボランティアグループに加入できる方(おおむね月2回のグループ活動をしています)

【日程】 2019年5月9日(木)・16日(木)・24日(金)、6月〜9月13日の毎週金曜日(8月第1〜4週は休講) 13:00〜15:00の全15回
【場所】 ●5月9日・16日(木)
新宿区立元気館(東京都新宿区戸山3-18-1) ●5月24日(金)以降
東京ヘレン・ケラー協会3階ホール
【募集人員】 10人程度
※応募者多数の際は、小テスト(漢字の読み・文法)による選考を行う場合があります。
【費用】 受講料は無料。テキスト代として1,300円程度の実費をご負担いただきます。
【備考】 講習会での出席状況や課題の取り組み方などを含めた総合的判断により合格した方のみ、引き続き通信制による個別講習を行います。

説明会を4月18日(木)10時より、東京ヘレン・ケラー協会3階ホールで行ないます。参加をご希望の方は、下記「説明会に参加する」の送信フォームまたは、お電話でお申し込みをいただき、筆記用具をご持参の上、ご出席下さい。

■説明会に参加する■

【お問い合わせ】
東京ヘレン・ケラー協会点字図書館
電話03-3200-0987(平日9:00〜17:00)
E-mail: toshokan@thka.jp

前のページに戻る

Copyright 2004 Tokyo Helen Keller Association. All Rights Reserved.

THKA