ロゴマーク“青い鳥”

最新情報

サポートグッズフェアと感謝デーを開催しました

(登録日:2017年7月31日)

7月29日(土)、協会主催「サポートグッズフェア2017」とヘレン・ケラー学院主催「感謝DAY あん摩マッサージ指圧30分無料体験会」を同時開催し、約250人の方が来場しました。7月下旬の開催は初めてでしたが、天候にも恵まれ、開催時間の午前10時前から玄関口に待つ人が現れるなど、終日来場者で賑わいました。

サポートグッズフェアは、初出展も含め20社の視覚障害者向け機器・用具の企業・団体が、それぞれの人気商品や新商品などを展示。来場者は直接企業の方から説明を受けたり、商品を手に取って確認したりすることができるため、どのブースも盛り上がっていました。

初出展の化粧品会社では、メイクアップ体験などもあり、女性の姿が多く見受けられました。新発売されるPTR3やPTN3の展示ブースでは、操作などの質問をする姿が多くみられ、興味の高さが伺えました。

またヨガの体験や茶菓のサービスコーナーなども設けて、お客様サービスを楽しんでもらいました。

あん摩マッサージ指圧無料体験会は、ヘレン・ケラー学院の2年生8名、3年生9名が2名の専任講師の指導のもと、30分の施術を担当し、1年生4名が受付や誘導を行いました。

今年は、過去最大となる16台のベッドを用意して体制を整えましたが、予想を上回る123名の方が訪れるなど終了まで熱気が溢れていました。待ち時間が長くお帰りになる方も数名いらっしゃいましたが、多くの方から「体が軽くなった」「もっと体験したかった」とのお声を頂戴しました。初めて体験する2年生も、施術しながら、積極的にコミュニケーションをとるなど、地域の方たちとの交流を深めていました。

(写真)出展者の説明を聞く来場者
たくさんの来場者でにぎわったサポートグッズフェア会場
(写真)施術するヘレン・ケラー学院生
無料マッサージ体験の様子

本文の先頭に戻る

前のページに戻る

Copyright 2004 Tokyo Helen Keller Association. All Rights Reserved.

THKA