ロゴマーク“青い鳥”

ガイドヘルパー養成研修事業

補講およびキャンセルについて

 32時間研修は、研修日程に沿って受講いただく内容になっています。これは、講義を聞いて視覚障害者への理解を深め、その後演習では屋内の基本動作から応用、屋外演習を学んでいただく流れになっているからです。

 このため4日間の1日でも都合がつかず欠席が見込まれる方は、別の機会の研修を受講されるようご検討願います。

 初日欠席も次回以下有料での受け直しの対象とし、受講料の返金はいたしません。

各研修での欠席とキャンセル扱いについて

 例えば、32時間研修で2日目を欠席した場合3、4日目をキャンセル扱いとし、3日目の欠席は4日目をキャンセル扱いとします。

 欠席分の補講とキャンセル扱いの授業は、次回以降の補講日程を指定した上、別途有料で受講していただきます。

 なお、東京都より研修の履修期間は、32時間研修については「受講日より原則3カ月以内の履修」を義務づけられています。

 諸般の事情(急病、冠婚葬祭含む)で授業を受けられない場合は、理由の如何にかかわらず、次回以降の研修を受け直しとなります。この場合も新たに受講料をいただきます。

 補講、キャンセルについての対応と料金は以下となります。

欠席が発生した場合の対応(補講)

授業習得のため、理由の如何にかかわらず、以下事例通りの補講対処となります。

2013年2月4日

一般課程+応用課程(32時間研修) 受講料46,000円

欠席日 欠席分の対処 補講料金
1日目 次回研修を再受講 すべて10,000円
2日目 次回研修2日目〜4日目を受講
3日目 次回研修3日目〜4日目を受講
4日目 次回4日目を受講

現行補講料金規定:講義、演習共 10,000円/補講料金は46,000円の32時間研修受講料とは別途かかります。

遅刻、早退、欠席は、講師判定で補講科目および受講時間が決まります。

演習は、技術の積み重ねにつき、翌日出席は出来ません。2〜4日間で欠席の場合は、次回補講となります。

2日目欠席の場合は、46,000円の他に補講料10,000円が必要です。

 キャンセルについて料金は以下の通りとなります。

キャンセル対応

キャンセルとは、本人の通知、不参加を含めて、理由の如何にかかわらず以下対応となります。

  @.研修初日含む6日前のキャンセル A.@以外のキャンセル B.研修日当日含む研修期間中のキャンセル
32H研修(受講料46,000円) 返金手数料除く全額返金 10,000円と手数料除く返金 全額徴収、返金ありません
フォローアップ研修(受講料7,000円) 返金手数料除く全額返金 2,000,円と手数料除く返金 全額徴収、返金ありません

@研修初日含む6日前キャンセルとは
 例. 7/14が研修初日とすると、7/9が6日前、受講料入金確認日〜7/9までのキャンセルは手数料除く全額返金(7/9も含む)となります。

Aそれ以外のキャンセルとは
 例. 7/14が研修初日とすると、研修前日から4日間の範囲。7/10〜7/13が対象日です。

B研修日当日含む研修期間中のキャンセルとは(不参加含む)
 例. 7/14、7/15、7/21、7/22が研修日とすると、7/14〜7/22がこれに該当。

キャンセルされる場合

申込書提出後、受講料送金後にかかわらず、当協会まですぐに電話連絡をお願いします。

<申込書提出後のキャンセル>
 *当協会では申込書提出により、受講枠を確保しています。キャンセルの連絡がないと受講対象者として扱われます。
 連絡がない状態は、当協会では受講希望者を代わりに入れることが出来ないということになります。

<受講料送金後のキャンセル>
 1. キャンセルの電話連絡をまず当協会までしてください。
 2. 個人返金となりますので、当協会では記録が必要となります。銀行からのみの返金となります。上記規定に沿って銀行口座への返金とさせていただきます。ゆうちょ銀行への返金処理はいたしません、ご了承ください。
以下詳細をFAXにてお送りください。返金は1週間以内に行います。
 @宛先:社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー協会 ガイドヘルパー養成研修事業事務局
 Aキャンセル理由
 B返金先 銀行名
 C支店名(支店番号)
 D口座の種類(普通か当座か)
 E口座番号
 F口座名義人

お問い合わせ先
東京ヘレン・ケラー協会
ガイドヘルパー養成研修事業事務局 
担当 田村
電話03-3200-0525

本文の先頭に戻る

前のページに戻る

Copyright 2004 Tokyo Helen Keller Association. All Rights Reserved.

THKA