ロゴマーク“青い鳥”

協会概要

第67回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール参加要項

主催

社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー協会

会場協力

後援

文部科学省、東京都教育委員会、東京都新宿区、全国盲学校長会、
NHK厚生文化事業団、毎日新聞社、点字毎日、毎日新聞社会事業団

日時

2017年11月11日(土)午前10時審査開始

会場

トッパンホール
東京都文京区水道1-3-3
会場の地図と交通案内

審査員

(敬称略・50音順)
梅津時比古(桐朋学園大学学長)
淡野弓子(声楽家・合唱指揮者)
花岡千春(ピアニスト 国立音楽大学・同大学院教授)
和波孝〓(たかよし=よしはネに喜)(ヴァイオリン奏者)
田中隆文(邦楽ジャーナル編集長)=邦楽審査のみ

参加部門

◎器楽部門自由選択1曲8分以内、創作・編曲の部のみ6分以内
ピアノ1部(小学3年生以下)
ピアノ2部(小学4年生以上)
ピアノ3部(中学生)
ピアノ4部(高校生以上)
弦楽器の部(西洋限定)
その他の楽器の部(弦楽器=東洋含む)
創作・編曲の部
◎声楽部門自由選択1曲、いずれも5分以内
独唱1部(小学生及び中学生)
独唱2部(高校生以上)
重唱・合唱の部

参加資格

視覚に障害がある児童、生徒、学生
(前年1位入賞したかたは、同一「部」での参加はできません)

参加注意

参加は1人につき2つまでとします。
※『創作・編曲の部』のみの単独参加はできません

参加料

無料=伴奏者は参加者が委嘱同伴、旅費(伴奏者を含む)は参加者負担

参加手続

  • 所定の参加申込書に1演奏1枚、必要事項を記入のうえ郵送してください
  • 重唱・合唱は学年、氏名、年齢、連絡先等を記入した参加者名簿を提出してください
  • 審査員講評用紙を希望する際は、返信先を記入した封筒と92 円切手を同封してください
【参加要項・申込書のダウンロード】

締切日

2017年9月8日(金)必着

審査と表彰

器楽部門7部と声楽部門の3部ごとに審査し、原則としてそれぞれ1位〜3位に賞状と賞杯を、奨励賞に賞状を贈ります。最も感銘を与えた演奏にヘレン・ケラー賞を贈ることがあります。

参加注意

  • 公平を期すため、ピアノ位置、ふたの高さは固定いたします。
  • ピアノ以外の楽器は各自持参してください。
  • 足台や補助ペダルを使用するかたは事前申請のうえ各自持参、当日の設置・調整は参加者(保護者・指導者・介助者)がおこなってください。
  • PAならび増幅器の使用は不可です。
  • 演奏に際しては、楽譜の変更は原則として認めません。
  • 直前の練習、音出し、立ち位置の確認等はお受けできません。

その他注意

  • 駐車場は使用できませんので、車での来場はご遠慮下さい。
  • 演奏中の写真撮影、ビデオ撮影、録音はご遠慮下さい。
  • 受賞時の撮影や終了時の記念撮影は自由です。
  • 本番の演奏は一度きりです。演奏時間を超過しても減点の対象にはなりませんが、ベルを鳴らして演奏中止の指示をすることがあります。音の位置確認や、間違えて最初からやり直そうとした場合は、減点の対象になります。

申込・問合せ先

社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー協会
ヘレン・ケラー記念音楽コンクール係

〒169-0072
東京都新宿区大久保3-14-20
電話番号03-3200-0525 FAX03-3200-0608
E-mail: onkon@thka.jp

実施要項

Copyright 2004 Tokyo Helen Keller Association. All Rights Reserved.

THKA